【臨床心理iNEXT夏期研修会】8月30日(日)11:30-13:30 『虐待』を受けた子どもへの統合的支援/内海新祐(川和児童ホーム)

【日時】8月30日(日)11:30-13:30

【講義】『虐待』を受けた子どもへの統合的支援

【概要】

「虐待」を受けた子どもの支援に関する講義です。政策動向、ケースワークの視点、アセスメントの着眼点、何が「こころの治療」になるのか、多職種・他機関連携などについてお話しします。それらがしばしば一筋縄ではいかない困難を含んでいるということもお伝えしたいと考えています。おもに児童養護施設における臨床経験がもとになりますが、どのような現場においても有用な知識や観点、方法論を提示できればと思います。

【講師】内海 新祐(うつみ しんすけ)


児童養護施設・川和児童ホーム心理療法担当職員。児童養護施設の常勤職員をしています。児童福祉領域における心理臨床が専門です。おもに臨床心理学の知識・経験を生かしながら、子どもをとりまく生活環境がわずかでも良いものになるよう工夫していくことに関心があります。

【参加方法】

こちらはZoomを使ったオンライン講習会です。
web サイト「遠見書房の書店」からイベント・チケットをご購入ください。先着150名です。
https://tomishobo.stores.jp で「2020 夏」を検索するか,下記 URL にアクセスください。

※「臨床心理iNEXT」有料会員の皆様は、年額会員なら3講座、月額会員なら1講座無料参加が可能です。詳しくはhttps://cpnext.pro/pdfs/iNEXT_2020summer.pdfか、オンライン・マガジン(https://note.com/inext)をご覧ください。

【料金】2,500 円(税込) この講座のチケットはこちらから購入できますhttps://tomishobo.stores.jp/items/5f182f8c791d023a7f7f5a61

このブログの人気の投稿

【臨床心理iNEXT夏期研修会】プログラム一覧

【臨床心理iNEXT夏期研修会】9月13日(日)11:30-13:30 応用行動分析の基礎から応用へ/田中恒彦(新潟大学):講師変更

【臨床心理iNEXT夏期研修会】9月13日(日)9:00-11:00  マインドフルネスの臨床活用/大谷彰(Spectrum Behavioral Health)